忍者ブログ
pochiの雑記帖です。思いつきで書いたり書かなかったり。
2020-021 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 prev 01 next 03
928  927  926  925  924  923  922  921  920  919  918 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




描けました。

例によって背景がアレな感じですが
実力だから(笑。


コイツなんでついて来るんだよ、と思いながら
一緒に横に座っちゃってる時点で
あにきの負けというか
ずるずる道連れにしちゃってる感じの雰囲気で^^

どろ百伝ではどんな感じでどろろがついていくようになるのか
楽しみですね。
そうそう簡単には
受け入れてくれなそうだよ士貴あにき(笑。



原作の百鬼丸はほんとに優しいお兄ちゃんなんだよなって
改めて思います。

悲惨な境遇の割には明るいというか、
手塚ならではなんだと思いますが
すぐにどろろに気安く接してますもんね。
魚焼いてやって、こっち来て一緒に食えとか(笑。
あのシーンなんて
既にどろろのほうがツンだからね(笑。

自分では心は死んだといいながら
ほぼ初対面でもどろろのことを結構気にかけている。


しかしまあ、これが今の漫画やアニメとしてリブートするとなると
そうはいかないんだろうなとは思います。

あ、ゲームは別(笑。
ゲームというのはプレイヤー参加型の媒体だから
ぶっちゃけあんまり主人公暗いと成立し辛いですから。

漫画のほうはそれでも
原作色濃いめで行ってくれそうな予感がしますが

リメイクアニメのほうはねー
正直かなり鬱展開になりそうな^^;

公式見てると
「百鬼丸ほとんどしゃべらない」そうだし
「観てて楽しいアニメではない」って制作側も言ってるし。

こちらもそういう心構えで観ないと
切なくなりそうだなぁと思ってます。

よりリアルに描いた場合、
そういう側面もどろろの真実には違いないので
受け止める覚悟はあるんですが
少しだけでもいいので
どろろと居て楽しそうというか、
感情を取り戻して心通わせてるようなシーンが
あってほしいと願ってやみません。

もはや私にとっては我が子のようなものなので
死なないでほしいなぁと。
それだけはほんとに心から思う。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Coments
[06/29 pochi(管理人)]
[06/29 おねね]
[06/29 pochi(管理人)]
[06/28 のり]
[06/27 pochi(管理人)]
Track back
Profile
HN:
pochi
性別:
女性
ブログ内検索
Analysis
"pochi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]