忍者ブログ
pochiの雑記帖です。思いつきで書いたり書かなかったり。
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
191  190  189  188  187  186  185  184  183  182  181 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は遣る瀬無い男のブルース、とでもいいますか、
ドランクの塚ちゃん演じる菅原くんと栗林くんがしんみりいい味出してましたねー。

「先生は女にフラレて男同士でヤケ酒なんか飲んだことないでしょう」
と言われて
センセ、
「女性に理解されないのは私も同じです」
って言ってましたが
確かにそりゃそうかも^^;

栗林くんの虚勢や
自分の負の部分をセンセに吐露してしまうあたりとか
若くして自分を追い抜いてる才能に対するどうにもならない妬みや羨望もあるだろうに
基本栗林くんてセンセのことを人間的にも認めてるんだなーという
ちょっと微笑ましい人間関係が見えてる気がしました^^
そんなところなかなかよかったです。

今回薫ちゃんはあまり前面に出ませんでしたが
ボクシングしてるセンセにぽーーーとなってるサービスシーン(笑)がちゃんとあって
可愛かったですねv
コウちゃんのあの夢見るような顔ったら~~v
ダメ先輩っぷりモロ出しの品川@弓削刑事の電話も容赦なく切って
「男なんてどいつもこいつも」と憤慨してましたが
あれはまるっきり恋する乙女の顔だよ薫ちゃーん^^
ワンクール中盤に来ましたが
終了までに一度はセンセのぽーーーなお顔が見て見たい(笑。

深田恭子ちゃんはお人形にような顔して悪女っぷりがなかなか堂に入ってましたですね。
ガリレオはほんとにゲスト俳優陣が豪華ですが
旬で注目されてるだけとか
売り出し中で事務所の金が動いてますね的な人でなく
それなりにちゃんと演技できる人をもってきてくれてるので
安心して観ていられます^^
いやー悪い女やねー。
共犯の峯村をどうやって水死させたのか詳細は不明ですが
原作でもそのあたりは詳しくは書かれていないのかな?

ガリレオは本筋に当たらない部分は敢えて細かく語らない、
そのへんのバランスが好きです。
よく引き算のされてる、無駄のないシナリオで
ドラマとして完成度が高い気がします。
原作を読んでいないので
これは原作のカラーとしてもそうなのかな、というところはわかりませんが。

薫と共にパトカーに乗り込む元妻を思わず追いかけてしまう菅原が切なかったぜ。
なんかわかるぜそういう男泣きT_T


さて来週は釈由美子登場。
綺麗どころがどんどん出ますねー。



ところでコウちゃんのネックレスってちょっと話題になってるんですねー。
検索ワードで最近多いらしいですね。
綺麗だもんね、コウちゃんがしてる、あの縦に3連ダイヤ…だよな、の細身のヤツ。

でもアレは確かに前からしてるヤツだから
今回のガリレオのスポンサー提供のジュエリーではないと思うんだへへへ^^
かなりのお気に入りのようですよねフフフvv
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Coments
[01/20 Esuko]
[01/20 Esuko]
[01/20 Esuko]
[01/12 管理人p]
[12/25 Esuko]
Track back
Profile
HN:
pochi
性別:
女性
ブログ内検索
Analysis
"pochi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]