忍者ブログ
pochiの雑記帖です。思いつきで書いたり書かなかったり。
2019-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 
聴きながらお年賀絵を描いているのですが
サイズの大きな絵は細かいところも誤魔化しがきかないので
結構集中が必要で、
よってすぐに疲れます^^;

そうするとついつい
BGMだったはずの動画サイトのほうに気持ちがそれてしまって
気がつくと懐かしの洋楽漁りの旅に出てしまっていたりするのです。

saimon.jpg

似てるような似てないような微妙絵なので
サイモン・ル・ボン、と言って「ああ!」と言ってもらえるかどうか^^;

80'聴かない方にはサッパリ、だと思うのですが
当時人気絶頂だったイギリスのバンド、
デュランデュランのボーカルです。

最近になって
そういえばユアン・マクレガーをもっとタレ目にしたら似てるなと思った。
イギリス顔、なんですかね?笑

デュランデュランはワタシも特に大ファン、てわけではなくて
CD持ってたわけでもないのですが
当時のMTVの常連でしたし、
耳慣れた曲がいくつかあります。
今聴いてもノリノリ(笑。

美形ぞろいと言われたバンドですし
結成時メンバーでないサイモンもオーディションの際に
「まず見た目。それと歌の巧さと、曲も作れるから」選ばれたというくらいなので
美形は美形なんですが
唯一ケツアゴだったのと
他のメンバーが
嫁より女顔で色っぽかったニック・ローズをはじめ
線の細いお兄ちゃんばかりだったせいで
なんとなく「一番ゴツいヤツ」というイメージだった(笑。

でもサイモンの、ちょい鼻にかかったパワフルでセクシーなボーカルが
デュランデュランの看板だったのは事実ですねー

曲も、今聴いても確かに
キャッチーで聴きやすく、カッコイイですよね。

今の若い子だって
「The Reflex」くらい聴いたことあるんじゃないだろうか。

あの whhhhhy don't you use it ? を聴けば
沸くものがあるんじゃないかなー^^



という感じに息抜きばかりしているので
ちっとも進まないわ年賀絵が^^;



私信:室生さん
    11日にメルフォありがとうございました!
    そちら様のメルフォからお返事送らせていただきました^^
    厚かましいことを書きまして恐縮です、ほんとにスミマセン;;;


◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  ありがとうございます^^
PR
◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  ありがとうございます^^
日曜は実家の母の能の発表会があったので
舞台を観に行ってました。

ウチの両親は揃って観世流の能をやってまして
特に父はもう40年以上になるのでとうに師範クラスなのですが
今回母が初めて大きな舞台で難しい「段もの」を演じるというので
ぜひ観に来いと言われて出かけて来たのです。

母が演ったのは「桜川」の「網の段」で、
攫われた子を思って母が嘆き悲しむという
いわゆる「狂いもの」というヤツです。

ずっと両親が家で稽古しているのを見て育ったものの
ワタシは全くの素人なので
正直高尚過ぎて
巧いんだかヘタなんだか定かではないのですが^^;
とりあえず舞いもトチってなかったし
謡いも朗々と見事だったし
お上手だったのではないかと思います。


お母さんお疲れ~^^

ちなみにワタシも成人した頃から
「あなたも何か日本人らしいことのひとつもやりなさい」と
再三勧められてきたのですが
お茶とお能とどっちにする、と詰め寄られて
結局お菓子に釣られてお茶を習うも
今ではすっかり袱紗の畳み方すら忘却の彼方です^^;



◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  いつもありがとうございます^^

もうじきバンド活動停止してしまうんですよ;_;

ノルウェーの3人組のバンドなのですが
何で急にA-haの話なんて、と言いますと
夕べTVで「ゴースト ニューヨークの幻」やってたじゃないですか。
あのサム役のパトリック・スウェイジという俳優さんと
A-haのボーカルのモートン・ハルケットがすごく似てるんですよー
それで懐かしくなって久しぶりにアルバム聴いてます。

もっとも、実はA-ha、学生の頃から今も大好きなので
車にもCD置いてあって
日頃もよく聴くほうではあるのですが。

モートンの声が、
デヴィッド・ボウイに似た重低音かと思えば
すごく綺麗なファルセットも持っていたりして
とてもいい声なんですよv


「Take on me」のバンドですよ、と言えば
最近の人にもわかるかなぁ。。
この頃女性歌手でカバーしている人がいるらしくて
よく有線でかかったりしてるみたいなので。

もっともそのカバーバージョン、
ものすごくスローテンポになってるうえ
超かったるく歌ってるので
原曲のイメージ台無しにしてくれてるから
好きじゃないんだけど^^;


A-ha、昨年久しぶりに来日したんですが
そのとき既に現在のツアーの終了とともに
今年の12月で活動停止すると発表してたのでした…

20年前にも一度それぞれソロ活動してた時期あったので
またいつか戻ってくれるかも知れないですが
さすがに寂しい;_;
09cc3faf.jpeg

ラスト1枚終わりました。

描き終わってから
も少し時間的に前のシーンにして
豪法寺くんも入れて
男3人揃い踏みさせてもよかったかなとか思ったけど
それはまた次の機会に描こうかな、と^^

三浦さん、園部さんとちぃのおにゃのこ3人もいいしねーv


さて、改装作業に戻ります。
飛び石連休中に終了をめざします。



なんとなく思ったこと箇条書き

・ヴォルデモートって海亀

・たけしがレギュラー番組留守にして裏に生で出ているスゴさ



◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  いつもありがとうございます^^

todokanaikaze.jpg

最後の1枚はコレでした^^

酔っ払い小室さんと藤臣くん。
某BちゃんSSのラストシーンですね^^

というか、正確にはお話の終了後
だんだん絡み酒になってくる小室さんに
さすがに辟易してそうな藤臣くん、ですが(笑。


いやもう、昔描いたヤツが笑っちゃうくらいヘタクソで!!
8年の歳月ってそれなりよね^^;

超私信:Bちゃん
     コレBちゃんちサーバーだから描けたら差し替えてねーんv




◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  ありがとうございます^^
f-p.jpg

今回のおぱんつリニュ絵(どういう絵だよ笑)は
パジャマ着替えるほうじゃなくてこっちなのでした。

コレ、元のヤツは藤臣くんひとりですが
友情出演で大学の剣道部後輩・堀江くんも
ヘソ出しで参加(笑。

…堀江くんと言ったら堀江くんなのよ似てないけど^^;

在坂さんに袴捲られるどころか
こんなところでヘソさらされてるし^^;


似たようなのいくつもあってもなんなので(笑
お着替え絵はこのくらいにしときます^^

「お熱な藤臣くん」は引っ込めちゃうけど
関連SS2編の挿絵は描き直したのでヨシ、ってことでひとつ^^;


これで終わり、、って思ったんですが
まだあった、描き直したいヤツが…ほんとにキリないわ^^;
もう1個だけ描きます。




メルフォにコメントくださいましたNさんありがとうございますーv
お返事後ほどに^^

Calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Coments
[06/29 pochi(管理人)]
[06/29 おねね]
[06/29 pochi(管理人)]
[06/28 のり]
[06/27 pochi(管理人)]
Track back
Profile
HN:
pochi
性別:
女性
ブログ内検索
Analysis
"pochi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]