忍者ブログ
pochiの雑記帖です。思いつきで書いたり書かなかったり。
2019-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 
元キャンディーズのスーちゃんこと
田中好子さんがお亡くなりになったのですね。

まだ55歳とお若いですが
実は20年近くもくり返し癌闘病されていてのことだったとか。

スーちゃんが亡くなったのかぁ…;_;

キャンディーズ、小学生の頃好きだったなー
中でも一番スーちゃんが好きだった;_;

お若い方にはピンとこないと思いますが
アラフォーの皆様には
やっぱり子供の頃見ていた、トップアイドルだった姿が
ノスタルジックに思い出されますよね。


「春一番」とか「年下の男の子」とか、
今でも色々に使われているので
案外今の若い皆さんも耳慣れてるんじゃないでしょうか。

ワタシが特に印象に残ってるのは
「やさしい悪魔」でした。

 あのひとは悪魔
 私を虜にする やさしい悪魔

当時アイドルが歌うにしてはかなりセクシーな内容と衣装で
とても話題になったのを覚えてます。

訃報とともにキャンディーズの代表曲として
何曲か部分的に流れたり紹介されたりしてましたが
「やさしい悪魔」は入ってなかったなぁ。
かなり売れたのになんでだろう。
ちょっとお色気ムンムン過ぎて
追悼っぽくなかったからかしら。

キャンディーズは人気絶頂の中で
「普通の女の子に戻りたい」という理由で突然引退を宣言。

当時子供だったワタシにはイマイチその心情が理解できず
あんなに華やかな世界で人気があって
綺麗な服着て歌って楽しそうなのにどうして辞めちゃうんだろうと
漠然と疑問に思ったものだったのですが
今にして思えば
毎日ギチギチのスケジュールで
ご本人によれば
「自分がどこにいるのかもわからなくなるくらい」忙しかったのだそうで
ほんとに疲れて疲れて、
自分を失う前に終わりにしてしまいたかったんだなと。

最後のシングルは、それまでのヒット曲の歌詞世界を少しずつ取り入れた
「微笑がえし」という曲でした。

歌詞の内容も、
これから三人三様の道を進んでいく、旅立ちを意識したものになっていて
ラストのフレーズが

 1、2、3 あの三叉路で
 1、2、3 軽く手を振り
 私たち おわかれなんですね

っていうんですよね。
田中好子さんの若い頃の映像にこの歌詞が被って流れて
なんだか胸が詰まってしまった;_;

キャンディーズ引退から2年後に芸能界復帰されて、
以来ずっとドラマや映画で活躍され、
アイドルから見事脱皮を果たし、
演技派女優としての地位も確立していらした田中好子さん。

心よりご冥福をお祈りいたします。




◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  いつもありがとうございます^^ 
PR
毎年毎年この時期その話でうるせぇな、って感じですが
今年はほんとに花粉がスゴイよ…-_-;

先週あたりから本格的に劇症で症状が出ておりまして
薬飲まないと車の運転が危険なレベルです。

で、薬を飲むとくしゃみとハナミズだけは止まりますが
目や口の中まで痒いのはあんまり変わらないし
何より喉が渇いてヒリヒリになるので
のど飴ばかり舐めていて太りそうですシクシク;_;

ぽぽじの野球がほんとにツライのよー
グランドって埃っぽいし
先週末大会やったとこなんか杉林のど真ん中切り開いてできてるんですもん。
そういうところ結構多いんですよね^^;

ま、先週の土曜は幸いほぼ1日中雨だったので
花粉の飛散はほとんどなくて助かったんですが
しかし「この雨の中マジでやるのかッ!!」ってくらいの強行。

気温はさほど低くなかった、、、らしいのですが
雨と風のせいで体感温度は相当低かった。
コドモもアップしても寒いし
オトナに至っては歯の根も合わない、ってヤツですよほんと。

これから各種大会が続くので
日程ずらせないらしいんですよね^^;
この大会毎年雨でもゴリ開催で有名だったりする。

お蔭でワタクシ現在花粉症と風邪併発してるっぽいです-_-;

12日朝もなんかポヤポヤと熱っほくてフラフラしてたので
7時半に長野県北部で5.5の余震があったのですが
最初「…揺れてる…よなぁ??」と確信が持てなかった始末。
1分ほども続いたのでさすがに気づきましたが。
ウチのあたりは震度4でした。

と、、、
今こう書いてる合間にも余震が。
現在13日午前1時過ぎですが
この揺れだと震源はまた東北でしょうか…

1ヶ月どころか数ヶ月間は続く見通しのようですね、余震。
原発も含めてほんとにいつになったら安心できるんでしょうか。


明るい話でも書きたいところなのですが
いまだ毎日聞くに切ないニュースが多いので
どうもイマイチ気持ちの切り替えができていないのです。。。

今日もね、
韓国から損害賠償、なんて話聞くとほんとに沈んでしまう。

や、日本が今回知らせずに汚染水流したのはよくないですよ、
ほんとによくないと思うんだけど、
一応低濃度汚染水ってある程度流してもいいって
国際法か何かで許容されてるらしくて
韓国の原発も常に流してるわけなんですから。

しかも海流的に日本の福島原発で流したものは太平洋側で、
ハワイとか南米とかのほうがむしろ困るのであって
韓国の漁場にはあんまり、、、関係ないのでは。

そして韓国が普段流してるものは日本海側でしかも近い、、、ですよね^^;

お小言言われるのは当然かと思うのですが
損害賠償請求されるというのはちょっと、、、

政治的パフォーマンス、と言えばそれまでなのですが
ようするに韓国の世論がそれを望んでいる、ということですよね。

韓国の方々は100人を越す救援隊を送ってくださったり
韓国芸能界からも多額の支援をしていただいたり
よくしてくださってるとは思うのですが
竹島の問題から「日本に義援金など送る必要はない」と
考えている方が8割を超す、という報道を目にしました。

しかも集まった義援金は、
だから竹島の護岸工事に使われることになったのだとか。

細かいこと言いますと、
40万円弱の小額とはいえ、別の用途で集めたお金を
出してくれた人の了解なしに違うことに使うというのも
どうなのかなと思っちゃったりもするのですが
それより何より
日本人てここまで嫌われてるのか、
韓国の人ってここまで日本嫌いなのか、
というのがガツンとショックでした。

韓国の俳優さんとか、歌手の方とか、
義援金出してくださった方も
ウォンの価値が円より大分安いため
今の韓流ブームゆえ、
高額を稼げる市場としての日本だから、なのかなぁと
卑屈に邪推してしまったり。

戦後世代のワタシたちは
どんなことで、どこまで償えば許してもらえるんでしょう。

切ないです。
身の内に凝っているものを吐き出してしまわないと
勝手ながらなんだか座りが悪いので
ちょっと毒を吐きます(笑。

ホントのこと言うと
世の中自粛ムードの中で
あんまり不満めいたことをづらづらと書くのも大人気ないと思ったので
しばらく控えていた感もあったのですが
やっぱりスッキリしないことこの上ないので書いちゃう^^;


ゴルフの石川遼くんのことなんですが。

なんか彼が気の毒でなりませんのだ。

震災直後、遼くんは米ツアー中だったようで
世界的にも大事件だった今回の災害について
日本人の有名選手ということで
米メディアがこぞってコメントを求めたらしく
マイクが殺到したので
やむなく記者会見を開いて
コメントを発表することになってしまったみたいですね。

もちろん日本の大災害そのものに動揺していたこともあるかもしれませんが
弱冠20歳に満たない彼が
日本を代表してコメントさせられるかのような状況に
かなり戸惑い気味に会見をしていらしたのを覚えております。

まあ、そこまでは海外でも注目される若手選手ってことで
仕方ないと思いますし、
それはそれでよいのですが。

その後あちらこちらで
「あんな記者会見まで開いて義援金出さないのかよ」的な話が
見られましてですね^^;

そりゃあんまりでしょうよ、と。

結局のところ彼は今期の獲得賞金の全額を寄付すること、
更に1バーディにつき10万円も合わせて寄付することを発表して
ワタシとしましては
若いのにすごいなあと感心することしきりだったわけですが。

でもなんか、外野がよってたかって無理矢理出させたみたいで
10代の若者にそこまでさせんなよ、って思いませんでしたか皆様-_-;

そりゃ遼くんはCM収入も含めてかなり稼いでらっしゃるんでしょうし
そのくらいなら出せるから出してくれたんだと思うんですけれども、
ワタシという人間は大概ものの見方が斜めなもので、
世間が、高額を出さざるを得ないように追い込んだみたいな、
そんなふうに思えてしまってですね。
気持ちよく、自ら出してくれた、という状況にしてあげられてないんじゃないのって。

多分遼くんは黙ってたって
何がしか支援活動をなさったんではないかと思いますし
非常にご立派で頭が下がることに違いはないのです、
彼はほんとにすごい。

でも寄付を発表した途端に手のひら返すように褒め称えたマスコミに
うんざりもしたんじゃないかと思うんですよ^^;

今回の災害に関しては
もうほんとに、メディアって好き勝手だなーと。


それから、
芸能人の皆さんとか、
一部企業も何かトンチンカンな支援の仕方してる場合もあったりして
非常にテンション下がったりとかいたします。

震災をテーマにした歌作りました、っつって
TVで歌って、それでどうするよ-_-;
チャリティライブとかならわかりますが。

食糧も足りてない、ライフラインも届いてない、
避難生活もいつまで続くかわからない、
そんな中で知らん歌聴いて励まされるとかって
誰が思うんでしょうか…

ていうか被災した人はほとんどそんなもの聴いてない。


極めつけは本日のニュース、
どっかのテーマパークで
象に「ファイト!日本」とか字書かせてましたが

いや、そこまではいいよ、別にいいですよ。

でもそりゃ象が「被災地の皆さんに元気になってほしくて」とか
自分で考えてやってるわけじゃないし
やれって言われても意味もなんにもわかってないわけでしょ(笑。
芸として仕込んでるだけなわけでしょ。

例えば幼稚園児に「がんばれ」って書かせてるのとは違うわけでしょ。
幼稚園児はそれを経験することで何がしか学ぶのだろうけれどもさ。

「園ではこの象の書いた作品を被災地に送ることも検討しているとのことです」
って。

やめれ。やめておけ^^;

被災地の誰が象の色紙もらって喜ぶか馬鹿者。


そしてああ、この先SMAPとトータス見るたびに
何十年経っても震災を思い出して鬱になりそうです。

日本は強い国なのかそうか。

力強いメッセージは結構ですが
我が国は近隣国にちゃんと事前報告しないで
放射能汚染水海に流しちゃうような国なので
強く未来を信じるまでにもかなりの時間が要りそうです。



ズームインも終わっちゃうしさ;_;

また後番組のZIPがつまんないこと。
素人クサイお嬢さん方がズラズラ並んで
入れ替わり立ち代わりたどたどしく
ショービズやトレンドなお話をしてくれるわけですが
以前橋本吾郎さんや辛方さんや池上さんがしていたような
ニュースの解説的なことは一切なくなってしまった。

6時、7時台にぜひ聞いておきたいような時事ニュースの扱いが
非常に少ない。

三十年来の朝の習慣が変えられてしまったので
今年はものすごく心もとない春になってしまいました;_;


はふー。
毒、吐かせていただきました。
さてこれで、ほんとに気持ち切り替えたし。


◆メルフォにコメントくださいましたNさん、ありがとうございますー!
  お返事は後ほどに^^

いやーご無沙汰しておりました~

あんまりオチてると
逆にオチが習慣になってしまって
PCに触らない日があったりなんかしてましたわ^^;

春休みでコドモがウチに居たので
ワタシにとって通常シフトではない日々ではあったのですが
実家の父がちょっと患っているため
その関係で病院と実家行ったり来たり、という事情もありましたので
ほんとになかなかゆっくり自分の時間取ることもできなかったのです。

それにやっぱり、
震災以来、どうも気持ちが沈んでしまってた、、のかもなぁ-_-;

ワタシなんぞの地域はさほど揺れたわけでもなく
原発からも距離がありますし
東電の区域ではないので輪番停電の不便もなく
被災した方のご苦労を思えばほんとに申し訳ない、って話なのですが
毎日衝撃的な映像を見、哀しいニュースを聞くごとに
無性に切なくなってしまって。

わずかな額を募金するくらいしか出来ないので
あとはせいぜい節約に努めて
なんとなく己を改めた気になってただけなんですが。

くり返しACのCM観てるうちに、、
アレ2日目くらいからかなりキツかったですよね^^;
なんだかこっちまで情緒不安定になるような、
ざわざわした気持ちになってしまって。

芸能人の応援メッセージとか、
斜めにしか観られないみたいな、
変にササクレた気分になってしまって。

普通に暮らせているのに、非日常のような気がしてしまってました。


でも新年度スタートですしね、
ぽぽじの野球シーズンも本格的に始まりましたし
コドモのガッコも始まるし
そろそろシャンとしなきゃなあと思いましたですよ。

原発が依然心配な状況が続いていることもありますし
あらゆることの復興ににはこれから長い時間がかかるのでしょうが、
普通に暮らせてることを在り難く思って、
日常取り戻して前向きに居なきゃダメだなって
ようやく思えるようになってきましたです^^

みんなでどよーんとしてても
日本の経済どんどんダメになるだけだもんね。
なんかアレコレ発売延期とか中止とかになってますが
過剰に自粛しすぎるのもかえって問題なんじゃないかと。

ワタシもそろそろ平常の自分を取り戻して
またココでくだらねぇ絵でも描いたり
好き勝手な感想書いたりしていこうと思いますです、ハイ^^

何時間かに一度はTVを見ているのですが
専門家の方の話はともかく
コメンテイターというのか、専門でもなんでもない人の攻撃的な発言を聞くのがイヤで
長く見てはいられません。

公務で携わっている人も、東電の社員さんも、
応援に来て一番危険な作業をしてくれているという米軍の部隊の皆さんも
後方で対策に追われている人々も
さすがに一生懸命やってない人なんていないはずなので
とりあえず文句言うのはもう少し後でいいと思います。
避難所の方々の不安を余計に煽っているようで苦々しいです。

一刻も早く原発が安定してくれればいいなと祈るような気持ちです。

芸能人のコメントをTVで流すことにもさして意味があるように思えません。

義援金を送られたり、募金活動を始められたりと
行動に起こしつつメッセージを出している方は
早い段階でほんとうに素晴しいなと思うのですが
ただメッセージだけを発表している方のVをTVで流したって
どうなんだろうと思ってしまう。

ましてやブログ等で自分のファンクラブに入会を募り、
その入会金のほんの一部を寄付するとかいう行動には
何かしてますというパフォーマンスと
これに乗じてファンクラブ会員を増やしたいだけでは、というような疑問を感じるので
この際偽善も善かも知れないですが
そういう思いつき自体が謎だなと…

避難所にたくさんのカメラが入っているようですが、
報道の各社も救援物資少しは運んでいるんでしょうか。
重たいカメラ何台も持っていくより
一般車両入れないところにせっかく行くなら何か持って行ってくれていると思いたい。

長野で地震があったのでご心配してくださる方がいらして
ほんとうにありがとうございます;_;

ワタシのところは震源から50㌔ほども離れていますので
余震はありますが体感できない程度のものも多く
まったく問題なく暮らせています、
かえって申し訳ないほどです、すみません。

ただ流通が滞っているようなので
お店の品物などは少なくなっていますね。
一段、二段がカラ、という棚も多く見かけます。
買い占めによって減っている、というのもややあるかもしれませんが
そもそも入荷しないものが予想外に多くて
今回の災害の規模の大きさを感じました。

それとやはりガソリンが不足しています。
長野県でも関東に近い地域はもとより、
長野市でもガソリンが足りなくなってきているようで
長い車列をつくっているスタンドが多いです。
レギュラー売り切れ、という張り紙も。
15リッターまでの制限給油になっています。

明日はぽぽじの中学の音楽会があるのですが
いつもなら会場のホールまで車でいくところですが
ガソリン温存のため電車+歩きで行こうかなと思っています。

ガソリンに限らず
節水、節電に努めなければ、とほんとに思いますよね。

東京電力、東北電力管内の方々は計画停電で不自由をされるのに
こちらはそういうこともなく
つくづく「普通に暮らせること」をありがたいなと感じています。

こちらは中部電力なので
直接被災地に影響のある圏内ではないのですが
ほんとうに被災地の方に申し訳ない気がして
せいぜい節約に努めようと思うのです。


タバサの高校の卒業生は東北大学に行っている人が意外に多くて
ワタシも仙台市在住のお子さんがいる知り合いも数人おります。

ぽぽじの野球チームの子のお兄さんも東北大生で、
大学近隣の地区は土曜に電気が通じたようで
土曜の夜にようやく連絡が取れてほっとした、とのことでした。


一方でまだ連絡の取れない方も。

ひとりでも多くの方が助かって
肉親と再会できますように。


◆「続きを読む」にてひと言メルフォのお返事をさせていただきました。
  ありがとうございます;_;
今朝方の地震、昨日の余震かと思っていたのですが
なんと新潟と長野県の県境のあたりの全然別の地震でした^^;

長野県北部の栄村で
小学校の体育館の天井が落下するなど被害が出ているそうです。
道路の法面も崩れたところもあるようです。

なんてこと。

◆本日12日の9:41にひと言メルフォにコメントくださいました御方、
  ご心配ありがとうございます;_;
  ワタシの住んでいるあたりは大丈夫です^^

Calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Coments
[06/29 pochi(管理人)]
[06/29 おねね]
[06/29 pochi(管理人)]
[06/28 のり]
[06/27 pochi(管理人)]
Track back
Profile
HN:
pochi
性別:
女性
ブログ内検索
Analysis
"pochi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]