忍者ブログ
pochiの雑記帖です。思いつきで書いたり書かなかったり。
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
850  849  848  847  846  845  844  843  842  841  840 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ヤングブラックジャック」を観てしまいました。

予告の段階からイヤな予感しかしなかったんだから
やめとけばよかったのに観てしまいました。

アレ、続くんですか?

 

よせばいいのに。


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
お久しぶりです。
こんにちは。
こちらでは初めまして。
もうお忘れかと思いますが。
映画「どろろ」の時は色々とありがとうございました。
「ヤングブラックジャック」は見る気がしなかったので、見ませんでした。
やっぱり、そういう出来なんですね・・・
↓の「風林火山」再放送録画したのですがいまだに見てません。
本放送で1回目は見たのですが。
一昨年から好きになった高橋一生さんが駒井(晴信の家来)役で出演しているので録画したのですけど。
他の録画が溜まりすぎているので、なかなか見れません。
今は「もしドラ」見ています。
色々ありますが、元気にやって行きたいと思います。
pochi様もお体に気をつけてくださいませね。
いずみ EDIT
at : 2011/04/29(Fri) 01:05:16
お久しぶりですーv
いずみさん、お久しぶりです~!
覚えておりますとも!
その節はお世話になりました。
こちらこそ今も覗いていただけるなんて
嬉しいです、ありがとうございます^^

「ヤングブラックジャック」、
個人的な感想としましてはハイ、
観なくて正解かと^^;
もともと若い頃の彼を描くとなると
例えばめぐみさんとの経緯などは
手塚氏の婦人病に関する見解の問題などもありますし
ちょっと映像化しづらいですから
オリジナルストーリーにならざるを得ないかなとは思うのですが
「それなら何もやらなくても」に尽きるというか、、、^^;
個人的には、そもそもBJは背景の社会があの年代、あの時代であってこそ、とも思っていますので
現代に無理矢理引きずってきても
特にルーツの部分ではアイデンティティーが違ってしまうかなと感じております。
そしてまたキリコが。
キリコが酷すぎではないかと-_-;
万が一にも続かないことを祈るばかりです…^^;

「風林火山」はつい昨日全部観終わりまた。
面白かったですv
骨太な重厚な印象で、あの時代の様々な立場の人々の群像劇として
とても見応えがありました。
駒井さんは激情を燃やして逸るような役どころではなかったので
壮絶な討死ですとか、派手なエピソードはなかったですが
常に晴信の傍らにあって理知的で
甲斐の掟のあたりでは晴信に率直に意見のできる股肱の家臣として存在がありましたよねー
若々しくて誠実そうな、よい役者さんでぴったりだったと思います^^
最終回近くで信玄が謝意を表すシーンがあって、しみじみよかったですわん。

「もしドラ」、アニメやってるんですねー
お恥ずかしいことに話題の本を読んでもいないので
情報番組で紹介されている以上のことは知らないのですが^^;
ワタシも気になるけど観てない、見逃した、みたいなものが多くて
「いつか読む・観るものリスト」が増える一方ですよ^^;

花粉は少し収まってきたみたいで
ようやくひと心地なのですが
そろそろ黄砂が来ますし
紫外線もキツくなってきたので
外出歩くのがつらいです;_;
いずみさんもご自愛くださいね。
来て下さって嬉しかったです、
ありがとうございました^^
管理人p EDIT
at : 2011/04/29(Fri) 23:35:05
TRACKBACK URL 
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Coments
[01/20 Esuko]
[01/20 Esuko]
[01/20 Esuko]
[01/12 管理人p]
[12/25 Esuko]
Track back
Profile
HN:
pochi
性別:
女性
ブログ内検索
Analysis
"pochi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]